御嶽山の自然

高山植物

御嶽山の高山植物について

高山植物の中には垂直分布の広いものもあって、例えばミヤマハンノキ、ヤマガラシ、コケモモなどは御嶽山や駒ケ岳の麓で見ることもありますが、これらも本来の生育地は高山帯です。
御嶽山の高山植物は、奥原弘人によれば189種となっています。御嶽山は近年までの火山活動により種の数は少ないと考えられます。高山帯の面積の広さにより「御嶽山は高山植物の宝庫」といわれていますが学術的にはそうは言いがたい。しかし、広い面積の中で繰り返し観察できる環境は他に類を見ません。
以下、御嶽山の高山植物を紹介しますが、解説・分布などあくまで主観でありますので、追加情報をお持ちの方はコメントをお寄せください。(写真・資料提供:植物博士 小谷宗司さん)


アオノツガザクラ 詳しく見る

イワウメ 詳しく見る

イワギギョウ 詳しく見る

イワツメクサ 詳しく見る

イワヒゲ 詳しく見る

イワベンケイ 詳しく見る

ウラジロナナカマド 詳しく見る

オオヒョウタンボク 詳しく見る

オヤマリンドウ 詳しく見る

オンタデ 詳しく見る

ガンコウラン 詳しく見る

キオン 詳しく見る

キバナシャクナゲ 詳しく見る

クモマグサ 詳しく見る

クロクモソウ 詳しく見る

クロトウヒレン 詳しく見る

クロマメノキ 詳しく見る

クロユリ 詳しく見る

コイワカガミ 詳しく見る

コケモモ 詳しく見る

ゴゼンタチバナ 詳しく見る

コマクサ 詳しく見る

コメバツガザクラ 詳しく見る

シナノオトギリ 詳しく見る

ジムカデ 詳しく見る

シラタマノキ 詳しく見る

シラネセンキュウ 詳しく見る

シラネニンジン 詳しく見る

シロウマアカバナ 詳しく見る

タカネニガナ 詳しく見る

タカネヨモギ 詳しく見る

チシマギキョウ 詳しく見る

チングルマ 詳しく見る

ツガザクラ 詳しく見る

トウヤクリンドウ 詳しく見る

ハクサンイチゲ 詳しく見る

ハクサンシャクナゲ 詳しく見る

ヒメクロマメノキ 詳しく見る

ミツバオウレン 詳しく見る

ミネズオウ 詳しく見る

ミヤマアキノキリンソウ 詳しく見る

ミヤマキンバイ 詳しく見る

ミヤマコウゾリナ 詳しく見る

ミヤマゼンゴ 詳しく見る

ミヤマダイコンソウ 詳しく見る

ミヤマタネツケバナ 詳しく見る

ミヤマホツツジ 詳しく見る

モミジカラマツ 詳しく見る

ヤマガラシ 詳しく見る

ヨツバシオガマ 詳しく見る
..